会社案内

経営理念

当社は『安全第一』『環境への配慮』及び『コンプライアンスの推進』を経営上の重要な柱とし、独自技術の継続的な研鑽による特徴ある製品と真摯なサービスの提供を通じて、顧客満足と信頼を得ることにより、社会の進歩発展に貢献し、併せて従業員の幸福を追求する。

会社概要

会社名菱有工業 株式会社
(英語表記名:RYOYU INDUSTRIAL CORP)
事業内容カーボンブラックグラフトポリマー(グラフトカーボンGP)の製造販売
面状発熱体(グラフトカーボンHE)の製造販売
金属系ヒーター(ダイヤクロンSR、ダイヤクロンPC)の製造販売
コード状発熱体応用製品の製造販売
蓄熱材及び応用製品の製造販売
所在地【本社・高田工場】
〒944-0101 新潟県上越市板倉区稲増192-5
192-5, INAMASU, ITAKURA-KU, JYOETSU-SHI, NIIGATA, 944-0101, JAPAN
TEL 0255-78-2945(+81-255-78-2891)
FAX 0255-78-2961(+81-255-78-2895)

【営業部】
〒105-0004 東京都港区新橋1-1-1(日比谷ビルディング7F)
HIBIYA BUILDING, 1-1, SHIMBASHI, 1-CHOME, MINATO-KU, TOKYO, 105-0004, JAPAN
TEL 03-3539-5563(+81-3-3539-5565)
FAX 03-3591-3310(+81-3-3591-3310)
設立昭和47年5月26日(1972年)
資本金2,000万円
代表者代表取締役社長 平山 浩幸
株主菱陽商亊株式会社
株式会社有沢製作所
三菱ガス化学株式会社

会社沿革

昭和47年 5月 (1972)三菱ガス化学㈱と㈱有沢製作所との出資によりグラフトポリマーから面状発熱体までの製造を行う
昭和47年11月 (1972)電気用品・電熱器具製造事業登録(旧電気用品取締法にもとづく)
昭和48年 5月 (1973)新潟県上越市中田原に高田工場を建設
昭和55年10月 (1980)姉妹会社の日本パイオニクス㈱と提携し、営業販売業務を委託
昭和61年10月 (1986)電気用品・配線器具製造事業者登録(旧電気用品取締法にもとづく)
平成 1年 3月 (1989)医療用具製造業許可取得
平成 4年 6月 (1992)電気用品・交流電動機等応用機器類事業登録(旧電気用品取締法にもとづく)
平成 7年11月 (1995)生産能力増強のため、上越市板倉区に新工場(高田工場分室)新設
平成 9年11月 (1997)高田工場分室を増設
高田工場を移転統合し、高田工場分室を高田工場に改称
平成13年 3月 (2001)ISO9001(品質マネジメントシステム)認証取得
平成17年 4月 (2005)第2種医療機器製造販売業許可取得
平成20年 3月 (2008)KES(環境マネジメントシステム)ステップ2認証取得
平成22年 2月 (2010)ISO13485(医療機器品質マネジメントシステム)認証取得
平成22年 6月 (2010)本社を新潟県上越市板倉区稲増192-5(高田工場)へ移転
平成22年10月 (2010)旧高田工場(上越市中田原)を閉鎖
平成24年12月 (2012)高田工場増設
平成26年 4月 (2014)日本パイオニクス㈱より営業権の譲渡を受け製販一体体制となり東京都西新橋に営業部を開設